賃貸マンションと賃貸戸建てを比べてみよう

2018年9月27日 投稿者: admin

賃貸マンションのメリットデメリット

賃貸マンションでは、賃料の中に管理費が含まれていて、マンション内の清掃や設備点検を定期的に行ってくれます。マンションのエントランスやエレベーター、廊下部分などはホコリや靴についた土などで汚れてしまいます。管理業者の方が掃除してくれるといつもきれいな空間で生活できますね。マンション外の植え込みやお花の管理など、住人が緑を感じながら生活できるように植物のお手入れもしてくれます。

管理人常駐マンションやコンシェルジュサービスのあるマンションでは、管理費が高くなりますが、様々なサービスを受けることができます。賃貸物件を探す場合には、どのようなサービスを受けられるのかチェックするのも大切ですね。

マンションだと近所づきあいも少なくてすむのが特徴です。しかし、お部屋が隣り合っているために上下左右物音が響いてしまうことがデメリットでしょう。

賃貸戸建て住宅のメリットデメリット

戸建て住宅の場合、賃貸であっても地域の活動に声がかかる場合があります。町内会の行事や回覧板の受け渡しなど、マンション暮らしと比べると近所づきあいが増えるでしょう。しかし、マンションのように部屋が隣り合っているわけではないので、物音が響いたりすることも少なく、近所に迷惑をかけないで過ごせることがメリットです。深夜に帰宅したり早朝に出勤するような場合でも、それほど気を使わなくてもすむでしょう。

一戸建ての賃貸の場合は自分で自宅周りの清掃をする必要があります。台風や大雨があった場合など、飛んできた木の枝やゴミの清掃なども行う必要があります。室内の備品が故障してしまった場合は管理会社に連絡を入れ、オーナーさんの意向を踏まえて修理してもらうことになります。

札幌市中央区の賃貸物件の家賃相場は市内で一番高い事で知られます。しかし、それは東部の広大な繁華街の物件が家賃相場を大幅に引き上げている部分があり、それ以外のエリアには家賃が安い物件も存在します。