現地確認必須!?失敗しない賃貸物件の探し方とは!

2018年8月30日 投稿者: admin

物件はじっくり探してみよう

お引越しを考えている方は、新しい物件をどの様に探していますか?

不動産屋へ行って窓口で探したり、それともインターネットで物件サイトで探したりする方が多いと思います。

探し方はそれぞれですが、物件選びに重要な事の一つとして、いかに早く物件を探し始めるかというのがあります。

その理由は、引越し直前に探し始めても、自分の理想の物件があるとは限らないからです。

お風呂とトイレは別がいいとか、駅から徒歩数分だとか、家賃が安いだとか、人それぞれに条件があると思いますが、大体の条件は他の人も重なっている事もあるので、優良物件は既に契約済になっている事もよくあります。そうなると、どこかで妥協しなければなりません。

なので、引越しする2~3ヶ月前くらいまでには物件探しを始め、何件か物件をキープしておく事をオススメします。

実際に物件を見てから契約しよう

候補になる物件を見つけたら、次にする事はその物件を見に行く事をオススメします。

なぜなら、写真等で見た情報だけでは見えない物があるからです。

例えば、床の状態。実際に部屋を見ると、写真だと分からない傷が付いていたり、塗装が剥がれていたりする事があるかもしれません。

その他にも、キッチンの換気扇の音や水道の水圧等、写真では分からない事も沢山あるので、実際目で確かめる事は重要です。

また、もう一つ重要なのは、外の音が気になるかという事です。

車やトラックの往来が多い道が近くにある場合は、窓を閉めても音が入ってくる可能性があるので、我慢できる範囲なのかというのを確認しておく事は、入居後に後悔する事を防ぐ方法にもなります。

焦らずじっくりと探して、自分の理想のお部屋を見つけましょう。

旭川の賃貸物件を探してみると、2LDKなのど二人で暮らせるような間取りの賃貸物件でも5万円前後で見つかります。